私たちは、先代が土地を開拓してから45年以上、農業の基本は「土づくり」をモットーにし、自家製堆肥技術を磨きながら、安心・安全な農作物づくりをしてきました。

 

私たちが目指すのは「一度食べたら忘れられないうまみのあるおいしさ」。

甘さは糖度計で測ればわかりますが、私たちが作っているのは糖度計だけでは測れない、記憶に残る、一度食べたら忘れられないうまみのあるおいしさです。

空気と水のおいしいこの土地で、大切に育ててきた味を​ぜひ一度お試しください。

飯塚農場:
三代目代表:飯塚正也
妻、里子

三代目専務:飯塚正之
妻、記代子

飯塚農場:

二代目代表:飯塚恭正

妻、とみ子

二代目専務:飯塚茂

1947年に中国の河北省から引き揚げてきた先代が、新潟県八色原に初代開拓農民として入植。
それ以来、この地で家族一丸となって土づくりに徹底的にこだわり、高品質なブランド米「魚沼産コシヒカリ」
「八色すいか」をはじめ「ニンジン」「たらの芽」などを生産。
1975年頃から長男恭正、次男茂の共同経営が始まり、1992年に恭正長男の正也が、1994年に恭正次男の正之も加わり、それぞれ水稲部門の責任者、ニンジン部門の責任者となるなど、地域最大規模の家族農業経営を行っている。
また、環境保全型農業を先駆的に実践し、生協等への販売を主体とした消費者との信頼のブランドを確立した経営を実践している。

「飯塚農場」

住所:〒949-7247 新潟県南魚沼市八色原2237-1

電話:025-779-4180

0CART